2018-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏モモ肉のクリーム煮

今日はらでぃっしゅぼーやで来た先週に来てまだ残っているチンゲンサイとセロリを使うことが大前提の晩御飯でした。作ったのは鶏モモ肉のクリーム煮。
トリクリームニ
もしどんな風に作ったか興味のある方は”全文を表示”をクリックしてください。
この手のクリーム煮はソースをピラフに絡めて食べるのが美味しいのです。
クリームニトピラフ
長女はこういったソースの美味しさがわかるようで、すぐパンやピラフにつけて食べたがります。

今日のワインは"PINOT GRIGIO JERMANN 2005"、エノテカのワイン福袋に入っていた一本です。
pino grigio jermann
色はそれほど濃くなくやや赤みがかっていました。香りは結構強くてりんご的なフルーティーな感じが強いのですが、丁度良い感じの樽香と組み合わさってなかなかまとまりの良い感じでした。味も中程度の濃さでバランスよく出来たワインでした。定価の3500円が高いか安いかは別にして美味しいワインでした。今日の料理とも美味しく飲めました。多分このワインは料理を選ばないタイプだと思います。

本文とは関係ありませんが、今日は長女の小学校のマラソン大会でしたが寒いのなんのって...昼ごはんのPTAの作った豚汁があったかくて生き返る感じでした。

最後まで読んでくれてありがとうございます。ついでにクリックしてもらえると大変うれしいです↓。
にほんブログ村 料理ブログへ
鶏モモ肉のクリーム煮、の作り方

材料
鶏モモ肉           2枚
ニンジン         1/2本
玉ネギ           中1個
セロリ          1/2本
生クリーム        100cc
乾燥ポルチーニ        5g程度(お好みの量)
ローリエ           1枚
サラダ油、小麦粉、塩・コショウ適宜


1.乾燥ポルチーニは適当な量の水で戻しておく。
2.玉ネギ、ニンジン、セロリをみじん切りにして煮込み用の鍋で炒める。
3.鶏モモ肉を4つに切り、塩・コショウをした後に小麦粉をまぶして、サラダ油をひいて熱したフライパンで表面に軽く焦げ目が付くまで焼いた後、1の鍋に入れる。
4.3で鶏肉を入れた鍋に1の戻し汁を鶏肉がひたひたになるまで入れ、ローリエを入れてふたをして弱火で30分煮込む。
5.鶏肉を取り出し、煮汁を少し煮詰めた後に1で戻したポルチーニと生クリームを加える。
6.5に鶏肉を戻し、鶏肉があったまったら塩・コショウで味を整えて出来上がり。

今日は付け合せにチンゲンサイを炒めて塩・コショウしたのを添えました。

こういう鶏肉のクリーム風味の煮込みは子供が大好き。モモ肉2枚程度では足らないぐらいです。

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

コメント

パパけんじさま
ご紹介の鶏モモ肉のクリーム煮、とても美味しそうです。
レシピの一つに追加させて頂きました。

ご丁寧なご説明で、いつも参考になります。
では、応援のポチッをさせて頂きます。(笑)

artymamaさま
応援?ありがとうございます。
この煮込み、ちょっと見た目は悪いですが...
(クリーム煮なのに少し茶色いし、みじん切りの野菜がちょっと)
家庭料理なので見た目よりも味を優先してます!?(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://papafoods.blog54.fc2.com/tb.php/141-4dc55aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

パパけんじ

Author:パパけんじ
家族:妻、娘二人
職業:サラリーマン
趣味:食べる、飲む、料理する、競馬、クラシック音楽鑑賞。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。